電話占いウラナ 体験談!神代先生

私:体験談を書くにあたって、私自身が書くものだけだとどうしても占い師との相性で良し悪しが決まってしまう・・・と思い、一般の方に依頼して実際に鑑定を受けて頂きました。今回、電話占いウラナの電話鑑定を実際に受けて頂いたのはコチラの方です!

 

電話占い当たる口コミ.com 電話占い

ゆり:はじめまして。電話占いウラナで神代先生の鑑定を受けました、ゆりと申します。宜しくお願いします。

 

私:よろしくおねがいします。早速ですが、鑑定師を選んだ理由を聞かせて頂いて良いですか?

 

ゆり:はい。自分の情報をあまり出したくなかったので、占星術ではなく霊感・霊視占いが出来る先生で選びました。

 

私:なるほど。霊感・霊視占いでどんなことを占ったんですか?

 

ゆり:今気になっている彼と今後どうなるかについてを占ってもらいました。一応。

 

私:一応?

 

ゆり:はい。ちょっと・・色々あって(笑)でも、それは後でゆっくり見てもらえたらと思います!

 

私:分かりました!では、早く鑑定の様子が見たいのでサクッと神代先生の紹介をしたいと思います。

 

 

鑑定師の紹介

電話占い当たる口コミ.com 電話占い

神代(かみしろ)先生

 

由緒代々と受け継がれてきた“ 神社の家系 ”に生まれ、
祈願祈祷を得意とし、たくさんのお客様の“ 縁 ”を結んでこられた、
ウラナきっての実力派鑑定師です!
鑑定歴10年以上。神代先生は、一人一人に与えられた“ 縁 ”を正しく結び、
あなたが生きやすくなるようサポートしてくださいます。

 

 

鑑定の様子

 

私:では、次に鑑定の様子をお伝えしたいと思いますので後はゆりさんにバトンタッチしたいと思います。では、宜しくお願いします。

 

ゆり:はい。今回私は霊感・霊視占いが出来るという事で神代先生にお願いしました。自分の情報をあまり出したくないというのもありましたが、彼の生年月日が分からなかったからです。そこを理解していただいたうえで、私と神代先生の鑑定の様子を見て頂きたいと思います。

 

占:あ、もしもし~

 

ん?なんだかおばちゃんみたいな声だな~

 

ゆり:は、はじめまして。

 

占:はじめまして、よろしくお願いします。今日はどのようなことですか?

 

うーん、なんだか声の調子があまり好みでない(←偏見)

 

ゆり:いま、あのちょっと悩んでることがあって、恋愛のことなんですけど・・あの、ちょっと今いいなと思っている彼がですね、離れたところに

 

占:気になる彼?

 

え?会話の途中で割り込み?

 

ゆり:ええ、気になる彼がいまして、彼の気持ちというか・・私としては、彼のような人だったら結婚するような縁があればいいなと思うんですけど、そのあたりはどうなのかと思って・・・実際にそういうところまでたどりつけるのかどうか見ていただきたいなと思って・・・

 

 

占:ええ、彼とはお付き合いしているんですか?

 

会話がかみ合ってないようです。「気になる彼」と言っているのですが・・

 

ゆり:いえ。まだそこまではいってな

 

ここでも会話中に突っ込みが。

 

占:お付き合いはまだ?

 

ゆり:ですから「気になる彼」と・・・

 

占:お付き合いはまだ、でお友達のような

 

ゆり:ええまあ。そうですね・・お友達だと思います。

 

占:じゃあお付き合いというか、お友達としてはどのくらいお付き合いしているのかしら?

 

ゆり:2ヶ月程度ですね。

 

占:2ヶ月、じゃあまあ食事に行ったりとかそんな感じで?

 

ゆり:いや~まあまだそんな2人でどうこうとかそんな感じではなくて。

 

占:え?まだ2人で会ってらっしゃらないということ?ではまだ彼の性質とかわかってないという状態ね。

 

ゆり:ええ、ですからそのあたりも含めて占いでお聞きしようかと。

 

占:じゃあ、彼の生年月日はわかりますか?

 

ゆり:それがまだ聞けてなくて。

 

占:え?わからないとちょっと・・・

 

ゆり:ええ、そもそも生年月日とかがわからないので、霊視占いにさせてもらったんですけど。
どうしてもないとだめなら別の先生に。

 

私は占い師ではありませんが、勘でこの先生とは相性が悪いと思いました・・しかしここまで来たらとりあえずはやれることはやろうと思いました。

 

占:う~ん、じゃあ見れる範囲で良ければ、私としては生年月日とかそういうのを両方聞いたうえで鑑定するのだけど。

 

ゆり:いや、それがわからなかったから、なくても良さそうな方にお願いしようと思って占星術の方とかは外したんですが

 

占:そうですね、占星術もそうだけど、私も生年月日をもとに鑑定するのだけど。

 

ゆり:すみません、でもわからないので、わかる範囲でお願いします。

 

本当にかみあっていない・・・

 

占:わかる範囲で、ね。・・・年齢的にはおいくつくらいの方なのですか?

 

ゆり:(食い下がってくるな~)そうですね。結構年上の方ですね。

 

占:じゃあ、ちょっと年が離れてるってことで見ていけばいいのね。・・・※●△◆▽※~

 

なんだか祝詞?のような言葉が流れ出しました。あと、シャカシャカと何かを振るような音も。筮竹でしょうか?

 

沈黙・・・

 

占:あー、もしもし~

 

占:この方は・・うーん、とても落ち着いていて・・・あなたとの相性は悪くはないわね。ともに並んで沿って行く感じよ。

 

ゆり:そうですか!

 

占:あと、バツイチですね。

 

ゆり:なんでわかるんですか?

 

占:彼の年齢的に・・独身としたらまあバツイチかバツ2ですものね。

 

がくっ・・・占いじゃないのか・・・でも落ち着いているってのも、年齢からはじき出した答えなのか??
気を取り直して先へ。

 

ゆり:彼とは毎日のようにメールしていて、会いたいねとは言っていたのですが、最近仕事が忙しいと言いだして、会う約束どころかメールも途切れがちなんです。最初の方では今月くらいまでには会いたいって言ってたのですが。

 

占:そうね~お仕事が忙しいのもあるけど、彼は、今一つ前に一歩進む勇気が出ないように感じますね。怖がっている。彼は女性関係にトラウマがある感じ、自分を出すことについて。進みづらいですね。

 

ゆり:進みづらい・・

 

占:このご縁はいいご縁だと思うんだけど。時間がかかりそう。彼が新しいものにトライするには。

 

ゆり:どのくらいかかりそうですか?

 

占:そうですね。ちょっと見てみましょうね。
(沈黙)

 

占:あなたは今年は準備運なので、でも、夏までに会えたらいいのではと・・できたら、たとえば6月とかいうようにあなたから日付を設定してみては?

 

ゆり:えー、でも、そもそも最近仕事が忙しいっていうメールになっていて、先週からメールも途切れがちになっている状況で、そういうのって押しつけがましいのでは?そもそも会えるように二人の運は開けていくのでしょうか?

 

占:あら?会えるかどうか聞きたかったの?二人が結婚できるかではなくて?

 

ゆり:ええと、結婚とかに至る前に、そもそも二人で会えるようにならないと始まらないんじゃないかと思って。

 

そもそも、彼との相性が生年月日がないとわからないと言われた時点で、ほかの先生に選択すべきだったのかもしれません。

 

占:そうね。

 

ゆり:だから、まず二人で会えるようになれるかどうかって。

 

占:あのね~このままだと向こうのペースだから会えないと思うけど、会いたいならあなたが積極的になればね。会えるんですよ。彼が忙しいっていうのはいろいろなことをして自分の世界に没頭して人と会うのを嫌ってしまうような、そんな個性がある人だから。

 

 

ゆり:でも、彼の仕事スケジュールを教えてもらったんですが、どうやって休んで会う時間を捻出するのかが不思議になるレベルなんです。

 

占:そうね~あなたの方から歩み寄って日程を提示すればいいのじゃないかしら?

 

ゆり:でも、彼は普段は海外にいるので・・

 

占:え?あ~なんだ~彼は海外なのね~どおりで遠い感じがしたのね。

 

ゆり:ええ、なので、時差で連絡もなかなか取れず、電話もできないのです。

 

占:じゃああなたが行くのはどう?

 

ゆり:でも私が行ったところで彼が仕事でいなかったら何の意味もないのでは・・

 

占:ああ~そうね~

 

ゆり:最近はあれ?彼の気持ちが薄れてきてるんじゃないか?と思ったりするのだけど。

 

占:恋愛が深いって感じではないけど、彼はあなたのことを包み込むような感じで見てるのね。今はまだお付き合いというより、知り合って連絡してるだけで、恋人同士ではないけど、ファンに対するお付き合いのような感じなのかしらね?

 

ゆり:彼は毎日何度もメールしたりしてるんですが・・

 

占:途絶えてどのくらいですか?

 

ゆり:今まで毎日メールがあったのに、急に何日もない状況で「ごめん本当に忙しい」と返ってきて、ここ一週間くらいでしょうか。

 

占:彼の方が忙しいし、会えないと思ってきてしまって、あなたへの感情が閉じてしまっているのね。せっかくだから会って人となりをしってからお付き合いを進めていきたいのだけど、今の段階だと、お付き合いというより、単にあなたが憧れてるだけのような。

 

ゆり:今までも、別の方でもいい感じになってきたところで、相手の仕事が忙しくなってきてしまってそこで立ち消えになってしまったりしたので、怖いんです。私が何かしているのでしょうか・・

 

占:彼は恋愛に対してトラウマがあるようで、ちょっと恋愛に対して億劫な感じがあるわね。

 

ここで「残り3分です」とアナウンスが。

 

占:彼の生年月日がわかればもっと詳しく見れるのだけど。

 

また生年月日か~だったら、占い鑑定士一覧に「私の占いに必要な項目は●●です」とか書いておいてください!と強く思いました。

 

ゆり:でもそれはわからないので。
(この後生年月日がわからないのか?調べられないのか?などのやり取りが数回ありましたが割愛します)
先生は私から行かないと消滅するようなことをおっしゃってましたが、こんなに仕事が忙しいと言っているのに、会う日程を調整するとか、ちょっと前のめりなのではないでしょうか?

 

占:一般的に、会っていくうちにお互い人となりを見て盛り上がるものだからね~。女性がすごく情熱的で、相手には重い感じになって仕事で逃げるのはよくある話ですね。

 

ゆり:いや、そんな一般論はどうでもよくて、私に問題があるかどうかっていう話で、彼が本当に仕事が忙しくてダメなのか、私に嫌気がさしているのかっていう

 

占:あなたがまだ二人で会っていないうちに結婚する縁が?とか盛り上がっているくらいだから独りよがりな部分が大きくて、相手のことをじっくり見ていないのでは?

 

これ、占いなの・・・?

 

ゆり:それだったら、私も積極的に行くより、ここで彼が忙しいというのだからすこし静観したほうがいいのでは?

 

占:いやでも、あなたたちの場合はまだ一度も二人で会っていないのだから、会わないと始まらないじゃない?だからまずはこの日程で会いたいと提示して

 

ここで残り時間が終わりました。残り金額は0円です。とのアナウンスとともに電話が切れました。

 

自動的に切れる仕組みなのですね・・

 

 

 

鑑定の感想

 

ゆり:と・・・まあ、このような鑑定でした。

 

私:ちょっと・・・これは(笑)

 

ゆり:はい(笑)

 

私:相性が悪かったとしか言えないですねえ・・・。

 

ゆり:そうなんですよ!感想としては、正直、残念な占いでした。占い?というくらい一般論に終始していましたし。
そんなに生年月日が必要なら、会話中にも書きましたが、鑑定士一覧に鑑定に必要な項目欄でも作って、両方の生年月日とでも書いておいてほしかったですね。
また、そもそものカウンセリングの能力にも疑問が生じるレベルで、前に私が話したことがさらりと無視され、また同じ話がくりかえされたり・・

 

私:口コミとかはどうでしたか?

 

ゆり:良い口コミばかりでした。単純に相性の問題なのかもしれません。

 

私:あー、そうかもしれないですね。では、そろそろ評価の方をしていただいて良いですか?

 

ゆり:はい。今回はありがとうございました。また機会があったら宜しくお願いします。

 

私:こちらこそよろしくお願いします。次は相性の合う占い師だと良いですね!

 

ゆり:はい!

 

 

評価

 

鑑定満足度  
鑑定の早さ  
アドバイスの満足度
総合満足度  
評価

ーん。正直、残念な占いでした。

ウラナさんは、料金をお支払いした分だけの鑑定時間という点で、今回は私にはありがたかったのですが。

電話占い全般に言えると思うのですが、声の好みというのがあると思いますので、ご挨拶くらい試聴できるシステムがあるといいですね!

 

 

電話占い当たる口コミ.com 電話占い

 

 

 

どの電話占いにするか悩んだら・・・

 

当サイトでは、最新版の電話占いランキングも掲載しています。

 

多くの情報を元に作成したランキングですので、電話占い選びの参考になるかと思います。
口コミだけでは無く、ランキングも参考にして、是非あなたにピッタリな電話占いを選んで下さい!!

 

 

当たる電話占いランキングはこちら

あなたにオススメのページ

人気のページ

無料電話占い一覧を掲載


当たる占い師かどうか、自分に合う占い師かどうか、は相談してみないとわからないですよね?

電話占いを試すならまずは無料相談からがオススメ。

各電話占い会社の電話占いの無料キャンペーンを活用しましょう!

当たる順にランキングにまとめたので、無料キャンペーンを活用したい方はチェックしてください!

無料で利用できる当たる電話占いランキング