これって詐欺?電話占い詐欺の特徴って?

電話占い

電話占いは、「占い」という科学的に立証が出来ない曖昧であるものの為、なにかとトラブルになりやすいです。
実際その曖昧さが過去に霊媒商法というものを生み出し、現に占いは良くないものと思っている人が多いのも事実です。

 

中には難癖つけて「ネットでこのサイトは詐欺サイトだっていってた!だから鑑定料金は払わない!」、「当たってなかったから未払いでも大丈夫!」と電話占いを勝手に自分の中で悪だと決めつけて鑑定料金を滞納する相談者もいます(その場合は反対に裁判で相談者がお金を取られる場合もある)が、その一方本当の電話占い詐欺もあります!

 

では、一体どんなものが詐欺で、電話占いでの詐欺の特徴はどんなものなのでしょうか?詳しく調べてみましょう!

 

 

電話占い詐欺とは

電話占い

仕事や恋愛、人間関係などありとあらゆることを解決へと導いてくれる先生との出会いがとても魅力的で、固定電話やスマートフォンからいつでもどこでも占いを楽しむことが出来る電話占い。
数年前にはスピリチュアルブームが起き、多くの人に認知もされました。

 

しかし、その一方で利用者を騙す、所謂電話占い詐欺も残念ながら存在しています。(霊感商法など)

 

占い・電話占いという立場を利用し、詐欺師や占いに対して全くの素人が利用者からお金を巻き上げる行為を電話占い詐欺と言います。
電話占い詐欺に遭うと、個人情報やお金が取られてしまうだけでなく、利用者への心身的負担が大きく、悩みを解決するために電話をしたのに「詐欺にあったかもしれない・・・」と逆に悩みを抱えてしまいます。

 

 

事前に回避!見ただけで分かる!電話占い詐欺の特徴

口コミが少ない

まず第一に、その電話占いサイトを利用する時にすぐに利用するのではなく検索をかけてみましょう。
検索をかけてみると、良いことも悪いことの書かれていると思いますが、多くの口コミが出てくる点ではまだ安心して大丈夫です。
問題は、口コミが全く出てこない。もしくは出て来ても少ない場合。
その場合は新しく出来たばかりの電話占いであるか、詐欺である可能性が高いです。
プロの詐欺師は、足が付かない様にサイト名を変えながら運営しています。よって、口コミが少なくなる傾向があるのです。

 

運営企業が不明確、知名度がない

電話占いのサイト名だけでなく、運営している会社にも注目してみましょう。最近は、新しい電話占いが続々出て来ています。
よって、電話占いサイトの口コミが少ないだけでは判断が難しい場合もあるのです。
ですが、そんな時に運営企業を見てみるとその電話占いサイトがまともな所であるか一目瞭然です。企業の情報は会社概要・特定商取引の表記などの欄に書かれています。
その企業が主にどんな事をやっているのか。住所や電話番号は書かれているか、実在するか。など怖い時は詳しく隅々まで調べると良いでしょう。

 

料金が不明瞭

基本的な電話占いサイトでは、占い師ごとに1分間の値段が定められていたり、一律同じであるのなら料金説明のところに明確に値段が書いています。
また、支払方法や料金についての細かい説明は利用規約に書いてあるので、ざっと目を通しておくと良いでしょう。
注意すべき表記は〇〇円~という表記だけで、個別の占い師さんたちの値段が書かれていない場合です。いくら調べても確定の値段が分からない場合は、そのサイトの利用は辞めた方が賢明です。

 

先払い限定

電話占いでは先払いをするとお得に利用できることがあります。しかし、先払いでしか電話占いを利用できない所は利用しない方が良いです。
何故なら先払いは普通の電話占いでもリスクがあり、初めての利用で先払いにすると質の悪い占い師や相性の悪い占い師に当たった場合に、電話占いを利用しなくなる可能性があります。そんなとき後払いであれば使った分だけを払えますが、先払いの場合はいくらか無駄になってしまうのです。
また、詐欺電話占いの場合は先払いをして電話を指定された番号にかけようと思ったら繋がらない・・・なんてことも。そして戸惑っているうちに先払い分が終了しましたなんて言われることも!

 

所属している占い師の数が分からない

所属している占い師がどれくらいいるのかも注目すべき点です。最近の電話占いは、質があまりよくない所でも30人は最低でもいます。それ以下所属人数で、個人でもやっていない電話占いサイトは正直、普通の電話占いサイトであっても占い師の質が良くない可能性が高いです・・・。
所属占い師は多ければいいという訳ではありませんが、常に10人くらい待機している人がいなければ自分が利用したいと思った時に占い師を選んで鑑定に入る事が出来ません。なので、自分の今後利用の為にもどれくらいの占い師がいるのかは注目しておきましょう!

 

 

電話占い詐欺やトラブルに合いやすい人の特徴

電話占い初心者である
電話占いを始めようと思っている電話占い初心者さんは、電話占いがどのようなものか、どのようなリスクがあるのかを知らずに始めてしまうので、詐欺やトラブルに合いやすいです。
電話占いを始めようと思った時に思いつきで適当な所に電話して始めるのではなく、せっかくお金を払うのですから、自分に合った安全に利用できる所で始めましょう。

どこの電話占いがオススメ? あなたに合う電話占い診断!

 

初心者であるからこそ慎重に沢山下調べをしてから利用して下さいね!

 

精神が病的に弱っている

電話占い

精神が病的に弱っている時は、実は普通の電話占いからも利用にNGを出されることがあります。それは、占い師が相手するのがめんどくさいと思ったから・・・ではなく、相談者の事を思い、専門の機関での治療をしてもらうためです。精神が病的に弱っている時はどんな言葉も鵜呑みにしてしまいますし、また逆にどんな言葉も自分に悪い方に考えてしまいます。なので、良心的にな電話占いは明らかに精神をお客様が病んでいると判断した場合は利用にNGを出すのです。
ただ、電話占い詐欺の場合は精神が通常状態ではない程付け込んできます。普段なら絶対に引っかからないようなことも、精神的に弱っていると引っかかってしまう可能性が高くなりますし、通常の判断が出来なくなります。
それで気が付けば大量の金銭を流していた・・・なんてことに。精神的に弱っている時の電話占いはなるべく控え、きちんと状況が分かるようになってから利用してください!

 

電話で話す事が好き

電話占い

電話で話す事が好きな人、また人と話す事が好きな人は注意が必要です。
自分から聞かれてもいない事をベラベラと話してしまうがゆえに、占いでは無くただの相談になったり、占い師にコールドされてしまう恐れもあります。

 

また、体感的は10分しか話してなかったのにいつの間にか一時間経って、高額な鑑定料金を請求されていた・・・なんてことも。
これは完全に電話をしていたこちらの過失になりますので、払いたくないはまかりとおりません
そのような事を防ぐためにはあらかじめアラームをセットしておきましょう!喋りすぎは注意です!!

 

意志が弱い
占い師の中には、つい話が盛り上がって自分の身の上話をしてしまったり、ダラダラと話して時間を引き延ばそうとする占い師さんも残念ながらいらっしゃいます。
そのような占い師に出会ってしまったときや、明らかに自分と話のテンポが合わないなと感じた時に、「すいません」と言って電話を切ったり、何も言わないまま切ったりすることが出来るのかどうか・・・皆さんはどうですか?
ここで、切る勇気がない人だとどんどんどんどん付け込まれて、最終的に高い鑑定料金だけ払って何も得ることがなかった・・・なんてことも。

 

 

電話占い詐欺でないケース

友人の相談なのですが…
友人が電話占いで10分間占い、相談無料というのを1月に利用しました。電話をかけ、最初に音声案内で1分間、通話が加算されるごとに900円の料金がかかると案内されました。

この時点で、しっかり料金が提示されています。HPなどでも提示されている場合でも曖昧な料金設定、誰から見ても分かりにくい場所に料金が書かれている時でない場合は詐欺ではありません。

 

最初にどうでもいい話をされ、あっという間に時間がたち、通話時間を見たら15分経過してたようで…占い師には料金の事もいわれず、後からメールで5000円近く請求があったそうです。支払わなきゃないものだと思っていたようですがネットでその占いが詐欺まがいな事がたくさん載っていたようなので、催促のメールもこないので、放置してたら5か月たった今、電話がきてそれも音声案内で来週末まで払わないと法的措置をとるというような連絡だったようです。また、延滞金も含め13000円になってたそうです。

ネットの記事に踊らされて払わなくていいと自己解釈するのはおかしいですよね?未払いはこちらが加害者になる可能性もあるので止めましょう。しかし、延滞料金もHPなどで明記されていない場合、また初めに来たメール等で説明されていない場合は無効を主張する事が出来ます。

 

この金額をはらわなきゃいけないのか最初の5000円でいいのか払う必要があるのか…
相手に電話しなければならないのですが相手を納得させるのには、何を言えばいいのか弁護士の先生方、教えていただきたいのですがよろしくお願いいたします。また、何か情報がわかる方、いましたらよろしくお願いいたします。

これは弁護士ドットコム(https://www.bengo4.com/)で質問されていた内容です。ベストアンサーでは日本にいる時の感覚でアメリカの弁護士に気軽に相談し何十万も請求されたことを例に挙げながら、未成年であれば占いの契約(売買)は無効と主張できる、契約不成立の主張も無理線でないと語っています。
電話占いの多くは自動的に電話が切れるようにはなっていません。自動的に電話が切れる場合は先払いでの購入を必要とされる電話占いだと思います。今回相談者さんのお友達は、電話占いに対する知識を何もつけず、納得できないままに電話してしまったのがいけませんね。
また、ネットの情報の悪い部分だけを見て詐欺まがいと自己判断するのはとても危険ですし、身勝手です。詐欺かもしれない?と思ったらプロの方に相談してみましょう。

 

 

電話占い詐欺の判例・相談例

電話占いで相談者をおびえさせ、祈祷料などを払わせた

平成26年2月24日にさいたま地裁で判決された電話占い詐欺の案件では、電話占いで「お稲荷さんのたたりがある」などと述べて相談者の不安を煽り、災いを取り除く事が出来ると虚偽の事実を告げておよそ50万円以上を支払わせたが、実際に祈祷はしていなかった。

 

この件では、一度に50万以上の請求はしておらず、初めは45万の祈祷料の請求。さらに翌日に電話鑑定料およそ三万の請求。さらに時間が経ってから三万の護符代の請求に二万の電話鑑定料の請求。さらにその後に三万の祈願料の請求と分けて請求している。

 

結果この占い運営者の商法は不当と認められ、占い運営者に裁判所は70万円の支払いを命じている。

 

 

身に覚えのない請求(架空請求)

電話占い

今年の5月にある電話占いに登録し、鑑定していただきました。そのときの利用料金は支払い済みです。
それからしばらく月日が流れたころ、去年鑑定した2件分が未払いになっているとメールがきました。しかし、私が登録したのは今年の5月の時が初めてでそれより以前に関して登録や鑑定したことすら全く身に覚えがありません。
問い合わせたところ、メールアドレスや電話番号は去年の時点で登録があり、発信の履歴もあると提示されたのですが、やはり心当たりがないものでした。しかも請求メールが来てはじめて知ったぐらいです。相手側は支払いをするように言ってきます。とても納得できないのですが払う他ないのでしょうか。

 

 

個人情報の漏えい

電力会社、婚活事業の会社から電話が来ました。過去に一度電話占いを使用して母が振り込んだのに何度か渡り脅しメールが来たり、ネットに私だけじゃなく複数の人の個人情報を載せています。直ちに消してくださいと言ったけど携帯番号を変えて脅しメールがきました。

 

超有名なビックリする電話占い詐欺

ザ!世界仰天ニュースで取り上げられたある女性が2年半で1億円以上の金を占い師に奪われてしまう話・・・!

 

電話占い

女性は2人の子供を持つシングルマザー。日々の不安や気になる男性の相談などを出来る相手はおらず、広告にあった20分4200円の電話占いで占い師に相談していた。

そんなある日、占い師から励ましの言葉と一緒にお菓子が届いていた。電話相談と毎日のメールで月8万を超えることもあったが、占い師の存在は女性の中で日に日に大きくなっていった。
お金がいなくなり荒んでいく生活。電話占いをはじめ10か月が経ったころ、子供と彼女の運勢が悪いから離婚した元夫に親権を譲って、占い師が自分の近くに引っ越してくるように勧めた。
なんとこの無茶苦茶な提案を彼女はその通りだと思い受け入れてしまう。占い師は彼女のためと新居を用意したが、家賃は月々27万。彼女はそんなに払えないと一度は拒みましたが、占い師は自分の身の回りの事を手伝ってくれたら家賃分の報酬を支払うと約束した。

 

こうして占い師と彼女の奇妙な生活が始まった。占い師の言う事は彼女にとって絶対で、アルバイトの時間が始まる時に呼び出されたりし自然と遅刻や結石が目立ちアルバイトを転々とする日々。次第に彼女は社会から孤立していった。この頃、占い師の態度が豹変する。
女性の仕事レベルが家賃に満たないから給料が支払えないと伝えていた。そして彼女は占い師に勧められた通り消費者金融に手を出してしまう・・・。
さらに占い師は彼女に風俗店での仕事をするように命じた。

 

荒んでいく生活に激務の毎日。ストレスで彼女はおう吐を繰り返してしまう。そんな彼女を見てさらに占い師は恐ろしい事を言う・・・。
なんと、女性がおう吐したことによりマンションの配水管が詰まり、マンションの管理会社から数千万という莫大な金を請求されたと占い師は彼女に言ったのだ。
占い師に言われるがままに借用書にサインし、彼女は数千万の返済を約束してしまう。
そして彼女は体重も激減し、寝る間もない激務をこなし占い師に返済する日々を送った。こうして2年半で1億円以上の金をとられてしまったのだ。

 

結局国税局が動いたことにより彼女も目を覚まし始め、弁護士と共に民事訴訟。女性が占い師によってマインドコントロールをしていた事を裁判所が認め、占い師には1億円の返済義務が課された。

 

20分4200円と、電話占いでは妥当な金額で一見詐欺には見えませんが、今回黄色く記させてもらったところは普通の占い師であればしないものです。
占い師は良くも悪くも人の相談を聞き、今後の事について解決の道を占いから示してくれるもの。しかし、占いにばかり頼ってしまうと最悪このような事態になりかねません。この女性は民事はしましたが刑事告訴はせず今もどこかでひっそりと生活しています。
皆さんも、いつも贔屓にしてくれている仲の良い占い師であっても信じすぎはいけませんよ!!

 

 

それって本当に詐欺?電話占い後に確認!詐欺チャックシート!

・表示料金とは違う額の料金を請求された

 

・登録後の後日、まったく関係ないサイトからメールが届いた

 

・(何日何か月後)覚えのない請求が来た

 

・○〇を買わないと××になるなど、霊媒商法の常套句を言われた

 

・特別に~を多用してくる

 

・占いに依存させようとしてくる

 

・無意味に時間を引き延ばす

電話占い後にここに該当するような事があったと気付いた場合は、そのサイトは詐欺サイトであると思った方が良いでしょう。
上に書かれていれば書かれているほど、裁判などが必要になってくる可能性があります。
その場合はまず、法テラスや消費者センターに問い合わせてみると良いでしょう。

 

 

電話占い詐欺に合わない為には?

電話占い

電話占い詐欺に合わないためには、まず電話占い詐欺とはどんなものかを知り、知名度が低いような電話占いサイトへの登録をしない事です。
また反対に、TVやメディアへの出演が多い電話占いは悪質な占い師がいる可能性は有りますが少なくとも詐欺である可能性はありません。(TVは信用第一なため明らかな詐欺師を紹介するケースはない)
他にもプライバシーマークなどを取得している電話占いは信用が高く個人情報の面で安心して利用する事が出来ます。
また、当サイトで紹介している電話占いは詐欺サイトではありませんので、安心して登録してください!

当サイトで人気の電話占いはこちら!

 

 

まとめ

電話占い・占いは過去に霊媒商法が流行った事もあり、裁判になると占いサイト側の請求が認められない場合が多々あります。
なので、もし電話占い詐欺にあった!となって裁判に発展した場合は、ケースバイケースではありますがほとんどの場合は勝つことが出来るでしょう。
しかし、裁判は起こすだけでも多額の費用も時間もかかります。それだけで精神的にも負担が大きくなってしまいます。

 

なので、どのようなものが詐欺であるのか、詐欺でない場合はどのようなものか?などをしっかり知っておくことが大切です。
多くの記事で言っていますが「当たらない」だけでは詐欺に該当せず、裁判を起こし損になることもあります。

 

また、明らかな詐欺にあった場合は、慌てずに消費者センターや法テラスで相談するのが良いでしょう!
その時々にあった対処法や裁判の仕方を教えてもらえます!

 

 

電話占い当たる口コミ.com 電話占いイタコって何? 電話占いで見るイタコについて!