電話占いの利用者はどんな人?

電話占い 利用する人 利用者 どんな人

最近、素朴な疑問が私の中で生まれました。

電話占いを利用する方々って・・・一体どんな方なのだろう?と!!

私的には、基本的に女性向けに記事を書いているつもりですが、年齢層まではあまり深く追及していませんでした。

しかし、調べるのも至難の業。
ネットで電話占いをしている人を探して何歳か聞いても素直に答えてくれるとは思わない・・・。

では、電話占いの利用者を知っている人はいるのか!?

実はいるんです・・・占い師に聞くよりも詳しく答えられる方が!

と、いう訳で・・・聞いてみました。電話占いの受付スタッフさんに!

受付スタッフに聞いた利用者層

男女比

男女比、現在は女性が8割、男性が2割。8:2の比になっています。

男女平等の影響からか、不安定な社会への懸念からか、偏見が薄くなってきたのか、昔に比べると男性の割合は著しく増えています。

占いを利用する男性の割合も勿論増えていますが、電話占いにやたらと男性が集中するのは、誰にも見られることなく一人で電話占いを楽しむことが出来る電話占いの魅力が原因と言えますね!
≫≫利用者の2割は男性! 男性にオススメな電話占いとは?

年齢層

電話占い

さて、気になる年齢層。

聞いたところ利用者は10代~70代までと幅広く、その中で最も利用が多い年代は20代後半から40代半ばになるそうです。

主に30代を中心に年齢層が広がっている感じでしょうか。

また、この年代は恋愛、仕事、家庭と様々な問題や願望を抱えながら自分の人生について考える傾向にある為占い師に相談するのだと言えます。

また、一番10代の利用が少ない原因の一つとしては電話占いによって未成年の利用を禁止している所があるからだと考えられますし、年齢層の高い方が電話占いに少ないのは、デジタル慣れしていないからだと思います。

特に電話占いは昔からある占い方法ですが、ネットでその存在を知る人が多いです。

今の30代40代などの若い世代が上の世代になった時は分かりませんが、やはりネットが浸透していない世代には知られていないと言うのが現実です。
≫≫電話占いの年齢制限って? 年齢制限のある電話占い一覧!

現在多い悩み相談

年齢層が分かった事により電話占いの利用者がどんな方たちなのかなんとなく分かったかと思いますが、さらに想像を広げるべくどんな相談内容が多いのかを聞いてみました。

すると、やはり圧倒的に恋愛の相談が多いようです。

やはり、女性の利用が多いのも一因かもしれませんが、占いで好きな人の気持ちや相性を知りたいと思うのは自然の事なのかもしれませんね。

また、恋愛の相談と言っても片想いから不倫話まで様々な悩みがあります。

聞いたところ、その中でも一番復縁・復活愛のジャンルは需要があるそうです。

つまり、一番多く相談されている内容は、復縁・復活愛ということになりますね!

その次に不倫などの相談が多いそうなので、やはり複雑な恋愛相談が多いようですね。

電話占い利用者に人気の占術

電話占い

電話占いで現在人気の占術は霊感霊視です。

スピリチュアルで、どのような悩みにも対応が可能であるところが人気の理由になっています。

しかし、霊感霊視の占術が人気になってしまったばかりに、あまり霊感が鋭くなくても霊感霊視が出来ると偽る占い師も出て来ています。

そのような占い師は他の占術でならできるため、このような占い師に占われても残念ながら払ったお金を返してもらう事は難しく、99%取り返すのは難しいです。

なので、事前にそのような占い師に当たらないように注意しましょう。

≫≫電話占いでトラブル!? 本当にあった!悪質な電話トラブルまとめ

≫≫その占い師当たる? 当たる電話占い師の見分け方

人気の電話占いサイト

電話占いサイトの人気はその時その時で変化していきます。

新しい電話占いがあればその電話占いが人気になったりしますし、TVなどで電話占いサイトに所属している占い師が出演すればたちまちそこの電話占いサイトの人気は上がります。

常日頃変化し続ける電話占いサイトの人気は
≫≫トップページ

で見ることが出来ますが、大切なのは、人気ではなくどこの電話占いが自分に合っているのかとということ。

自分に合った電話占いサイトが知りたい方はこちらで探してみて下さい。
≫≫どこの電話占いがオススメ? あなたに合う電話占い診断!

電話占いを利用する人はどんな人なのかまとめ

電話占いを一番多く利用しているのはは、20代~40代の女性という事が分かりました。

この世代は男女平等の社会になり、特に女性は社会で働く事、家事をする事、育児をする事全てを求められてきたいわば苦労世代。

男性でも働き盛りの世代ですし、ストレスも不満も溜まりやすく、またそれと同様に漠然とした不安を抱きやすくもあります。

その不安や不満を溜めすぎてしまうと、ストレスが溜まるだけでなくいずれ自分でも知らないうちに心の病になってしまう事も。

近くに話せる相手がいればいいのですが、そうでない場合は、何か不安な事があるのであれば電話占いで相談を。

そうする事で、自分が何をすればいいのか、何をすべきなのかが分かり、悩みも解決へ向かいますし迷いも減っていくでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です