電話占いでの鑑定!当たるベストな時間帯って?

電話占い 占い 当たる時間帯

皆さんは電話占いはしたい!と思った時にしますよね?

基本的に電話占いは占いの面と同様にカウンセリング的側面も持ち合わせているので、利用したい時にするのが一番です。

ですが、今すぐ占いたい・・・!という欲求以外の占いで占う時間帯は気にしたことあるでしょうか?

今回は、占いの鑑定を受ける時間帯について、メリットとデメリットを紹介したいと思います!

電話占い

時間 6:00~9:00

朝の時間に電話占いをするメリットは、まず人が引いていく時間なため予約を並ばずに入れる可能性が高いです。

また、朝にお客さんが少なくなる傾向にあるのは電話占いサイトも理解していますので、タイムサービスや割引等をやっている事があります。

朝の時間に電話占いをするデメリットは、早朝に占いが出来る占い師が少ないと言う事でしょう。

深夜に占いをしていた占い師が休む時間帯でもあり、また昼間に待機する占い師の準備の時間帯だったりするので、6:00、7:00頃はまだお客さんが少ないですが同時に占い師も少ないです。

電話占い

時間 9:00~15:00

昼の時間は、占い館等をしていない電話占いサイトであれば、そこそこ占い師さん達が待機しています。

ですが、占い館も運営している電話占いであれば、占い館の方に有名な占い師たちは出てしまっている可能性が高いです。

また、昼間ずっと待機している占い師でもお昼ご飯を食べるために1~2時間休憩に入るので注意が必要です。

電話占い

時間 18:00~6:00

夕方から夜の時間は電話占いがにぎわう時間。

メリットとしては夜の時間にしか待機しない占い師さんが多くいます。

デメリットとしては、お客さんも夕方ごろから増え人気の占い師さんであると並ばなくてはいけなくなります。

夜の時間にしか待機しない占い師さんを狙って23:00頃までは混雑していますが、00:00を過ぎると、予約していたものの睡魔に勝てず・・・と言うお客さんが多々出てくるので予約待ちが多くても入れる可能性があります。

時期

占い師のパワーが高まる時期に占いをするのが一番いいですよね?

実は、スピリチュアルパワーが高まる時期というものがあります。

それは占い師によってそれぞれ違う事もありますが、代表的なスピリチュアルパワーが高まる時期を紹介いたします。

・満月/新月の時期

・お盆/お彼岸

・逢魔が時(深夜1:00~3:00)

・雨上がりや曇り

基本的にはこの条件が当てはまる時にスピリチュアルパワーが高まるそうですが、中には影響を受けやすすぎて体調を崩してしまい、占い自体が出来なくなってしまう占い師さん達もいるそうです。

一概にこの時期に占う方が良い・・・!とは言えませんが、もし心に余裕があり今すぐに電話占いを受けなくても大丈夫・・・と言う場合はこのような時期に待機している占い師さんを狙えば、もしかするといつもよりも一味違う鑑定が受けられるかも・・・!?

まとめ

電話占いで鑑定する時間によって、占い師の力量も変わってきます。

また、占い師が待機をし始めた瞬間、一番初めや二番目に占ってもらえると占い師の集中力も途切れてなく、精度の高い鑑定を期待する事が出来ます。

本来ならばいつでもその精度の高い電話占いを受けたい所ですが、占い師も人間であり、また霊感等ある占い師に至っては普通の人よりも多く思念を受け取ったりするためにすぐに影響が出てしまいます。

もし、誰よりも精度の高い占いを望むのであれば、自分が不安になった時にすぐ電話するのも良いですがタイミングを計ってみるのも良いのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です