占い師に多い副業は?【占い師が暴露!占い業界裏話】

占い師 占い師に多い副業 占い師が暴露

こんにちは。元占い師のかなです。

私は占い館の占い師から、大手電話占いサイトの占い師として一時期活躍しましたが、占い業界の理不尽に耐えられなくなり、引退。

現在は結婚し主婦としての生活を平和に過ごしています。

そんな中今回のお話を頂き、相談者が知らない占い業界の事を私なら伝えることが出来る。

占い業界の裏話を暴露し本当に当たるところ、相談者が一番納得して占いをする手助けが出来れば良いと思い筆を執りました。

拙いと思いますが、精いっぱいお伝えしたいと思います。

占い師一本で食べるのは難しい

占い師は人気商売。いくら占いを真面目に学んでいたとしても占い師を本業として食べていけるのは一握り。

そこで、占い師の仕事とは別に副業をする事があります。

かくいう私も、現役時代にはすでにライターをしながら占い師をして毎日を過ごしていました。

私の知り合いの電話占い師も副業をしている人は多いが、昼間は普通のOLという人もいるが、案外変わった仕事をしている人が多い。

占い師に多い副業は?

主婦

電話占いとは

変わった職業ではないが、電話占い師の副業でNo1と言っても良いほど多くの占い師が主婦と兼業している。

結婚前から占い師をしていた人もいれば、結婚後に占いスクールに通いパート感覚で占い師デビューする人もいます。

中には、占いの際に生活音が聞こえてしまうと苦情があるほど・・・主婦との副業の際は注意してほしいですね。

ヒーリング・パワーストーンショップの店員

同じスピリチュアル系統の店で働く人も多い。

同じ占い系統の店であれば、副業として電話占い師をやっている事を話す事もできる。

お店で行う占いイベントに出演することもあり、自分のスキルアップにもなります。

占い師そのものも接客業であり、副業と本業が直結しているのがメリットです。

ビジネスセンスを生かす

電話占いとは

副業とは違うが、占い師の仕事が発展したタイプとして、ビジネスセンスのある人は、占い学校の講師や経営者となる。

月に〇回、占い師になりたい人向けにセミナーを行ったり、占いサロンを建て自分の弟子やオーディションで雇った人などと共に占いをする。

本業が発展したパターンとしてはこのような人は珍しくありません。

霊感を生かす

霊感のある占い師は芸術方面での副業をしている事が多い。

人と違った感性、センスを待ってる人が多いので、アパレル系やネイル、ヘアメイク等でそのセンスを活かしている人は多い。

また、霊感を持つ人の中には憑依体質の者も多くいる。

憑依体質の人は役者やダンサーなどに向いており、実際にプロの役者やダンサーの中にも霊が見える人もいます。

本当に何かに憑依したように空気がガラッと変わるのだ。

その道を極めれば、その道でのプロになれそうではあるのだが、あえて副業でする者も。

水商売

電話占いとは

水商売経験者、現在でも水商売で働いている占い師も多い。

占い師と同じく接客業であるから、コミュニケーション能力の上達には有効であるし、水商売を利用するお客の中には誰にも言えない悩みを抱えている者も多く、アドバイス力を鍛え上げる事も出来ます。

また、このような悩みを聞いていて電話占い師になった者も。

副業をする上での注意事項

電話占い師と掛け持ちで別の仕事をする分には、占いに関係のない仕事の場合は理解を得るのが難しいと言う事。

やはり、昔の体制の会社であれば副業をしているという点でも嫌われかねませんが、その副業が占い師となると、占い師って怪しくない?とも思われかねません。

また、電話占い同士を掛け持ちする時も気を付けて欲しい。

正体を隠して電話占いを掛け持ちする事も出来ますが、同じ声であったり占術であったりするとばれてしまう可能性が高く、二つの会社に所属していると「なんでこの人二つの会社いるんだろ?」と疑問を感じてしまいます。

また、専属の占い師よりも待遇が悪くなるのもデメリットの一つです。

実際自分が雇用主だとして、掛け持ちしている人と専属で働いてくれている人であったら専属で働いてくれている人を可愛いと思ってしまうのが普通です。

給料面では影響は出ないかもしれませんが、宣伝の力の入れ方等は大きく差が出るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です